×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

趣味と諸々のまとめ

奇人な管理人によるちょっと怪しいサイトです。PC改造や自転車、バイクの改造などを記載しています。

トップページ>趣味>ライト磨き

○ ライト磨き

紆余曲折あって自分が乗ることになったプレオ(RA2)
今まで何度か借りて乗っていたクルマだけど、いざ自分の所有物になると気になる点も多々…
てことでライト磨きました

2014/9/17up

●兄貴のセカンドカー

 簡単にいえば兄貴のセカンドカーだったんです。
兄貴がクルマの乗換えを余儀なくされ、4WDのクルマを買ったのでプレオは要らなくなったってワケです。
青森で4駆は必須ですからね。
 そんなこんなで、バンパー欠けてるから一応欠けはない中古品に交換したり、マット洗って室内掃除機かけたり、貰い物のコンポの交換してみたりして、車検も兄貴の付き添いで通して。
知り合いの整備工場の方にお世話になって車検整備を手伝わせていただいたり(笑)
 いざ車検も終わってですよ!やっとライト磨けるぞと!
というのも、車検前日にライトの光軸合わせもやらせていただいたんです。
前々からライトがくすんでるのはわかってたんですが、片方レンズ割れてて、そいつを交換する前に片方だけ磨くのもアレだしなーと。
決してサボってたわけじゃないんだぜ
で、車検ちょい前くらいにライト交換して、光軸合わせてってしたらほら、光軸もずれちゃったりするしね、ね!

●磨く

 磨くっつってもたいしたことはしません。
ピカールとテキトーな布(使い古しの靴下を使いました)を用意して、ササッと。
準備含め10分くらいで終わりましたよ。

 でまぁ、磨くんだけど、靴下を使ったのはたまたまあったからってだけなんだけど、これがまた体がいいのなんの。
まずはピカールを適量靴下につけて、ライトのレンズにポンポン叩いて乗せる感じで。
もちろんボンネットあけて、目立たないところで一回試してからねw
で、ぐるぐる円を描くように、ピカールを伸ばすように磨いて磨いて。
 今度は靴下の反対側(足の裏側でピカール塗ったなら足の甲側で)仕上げ磨き。これだけw
で、こんなかんじになる。
hobby_pleolightpolish1.jpg
くすんでますよね。
ちょっと気にして見てると、対向車も結構こんな感じのライトのくすみ具合のが結構います。
自分も似たような風貌で走ってたわけです。
そんなのも磨けばおさらばです!
hobby_pleolightpolish2.jpg
こんな綺麗に!ね!
 最初レンズ割れてて交換したから云々書いてんじゃん、交換したから綺麗なんじゃ?ってお思いの方も少なからずいらっしゃるかと思いますが!
ヤフオクで買った同年代のライトなんてどれも同じようなくすみ具合ですってw
それはそれとして、半分磨いて半分元々の状態の写真も撮ってみたり。
hobby_pleolightpolish3.jpg
これで信じてもらえるかと!
もちろん、同じことして不具合があっても私は責任を負いかねるのですが。。。
(ピカールは多かれ少なかれ有機溶剤を含んでるので、不具合も起きかねない)
自分の場合は大成功です。
まあ、こんな方法もあるのか〜くらいに思っていただければ幸いです!
ピカールならちょっとすると家に置いてあるものだしね!うち仏壇ないし今回使ったピカール中学生くらいのときに自分が小遣いで買ったものだけど!